はるる⭐︎ADVENTURE

はるる★ADVENTURE

オーストラリア人のダーリンと遠距離の末結婚→移住 ビザ、生活情報、英語、一眼レフカメラのことなど

スポンサーリンク

初めてのサマークリスマス!!でした!!

師走、大晦日、正月まで後少し!!みなさんいかがお過ごしでしょうか???はるるです。

 

さて、先週末は言わずと知れたクリスマス!!でしたね。

 

はるるは、初めてオーストラリアでクリスマスを迎えました。

 

日本と違うところ!!!

 

熱い!!サマークリスマス!!

 

日本の正月並みの騒ぎ!!

 

たくさんのデコレーションが数週間前から家を飾り、ママはクリスマスのためにたくさんの食料やお菓子、飲み物を買い込み。

 

ブレットとはるるも、クリスマスプレゼントを子供達に用意したり。

 

ショッピングセンターは買い物客で人いっぱい!!

 

当日は、親戚が集まって、プレゼントやクリスマスカードを交換し合い、

 

美味しい料理と、大量のアルコールが消費されました。

 

さて、文章で見るよりも、目で見る方が分かりやすいかと思うので、ここから、はるるのクリスマスを写真でお届けします。

 

デコレーション編

リース

f:id:HaruruAdventure:20161228191212j:plain

大量のミニチュアサンタ

f:id:HaruruAdventure:20161228191347j:plain

テーブルもクリスマス仕様

f:id:HaruruAdventure:20161228191633j:plain

お皿もクリスマス仕様

f:id:HaruruAdventure:20161228192054j:plain

家のは小ぶりなツリーですが、プレゼントやカードが並べられました。

f:id:HaruruAdventure:20161228191801j:plain

このほかにも、数え切れないほどのデコレーションが施されていました。

料理編

たくさんの料理が並びました。

f:id:HaruruAdventure:20161228192244j:plain

 

最終的に、このほかにも、ターキーやデザートがさらに並べられました。

 

この中で、はるるが一番目を引いたのが、、、、これ!!!

f:id:HaruruAdventure:20161228192526j:plain

骨つきハム!!!

 

初めて、実物見た!!!

 

こんなの、トムとジェリーでした見たことなかったよ!!!!

 

この、骨つきハムは、スーパーマーケットに行ったら、大量に売られていた。

 

漫画でしか見たことない代物にクリスマス前から若干興奮気味のはるるでした。

 

で、ブレット家は、オレンジをベースにしたソースを作ってそれを何度もハムに塗りながら、オーブンで焼きました。

 

お味は、、、、、

 

ま、

 

いたって、

 

普通に、

 

ハムです!!!

 

美味しいけどね^^

 

あまりにも、大きいので、クリスマスだけでは消費できず、少しずつ消費されています。

 

そして、ブレットからはるるへのクリスマスプレゼントは、、、

f:id:HaruruAdventure:20161228193127j:plain

シャンパンでした。。。

 

開栓後のサンタコルクの向きが若干気になりますが。。。。。

 

美味しくいただきました!!

まとめ

ということで、はるるは初のサマークリスマス@ゴールドコースト。

  • 夏のクリスマスはちょっと不思議な感じ
  • とにかく食べて飲んだ!!
  • 親戚がたくさん集まるし、子供はプレゼントや小遣いもらうし、日本の正月みたい。
  • デコレーションが家のいたるところに施された。
  • 飲み疲れで、胃が痛い。。。笑

 

でした。

 

パートナービザが発給されたので、AMEP(移民向け英語学習プログラム)の申請をした

2016年11月中旬、オーストラリアパートナービザ(Sebclass 820)が発給されたはるるです。

 

haruruadventure.hatenablog.com

 

2016年3月に発給されたフィアンセビザで渡豪 ➡︎ 結婚 ➡︎ パートナービザ申請 ➡︎ 発給の流れでした。

 

申請から発給まで、はるるの場合は3ヶ月ほどかかりました。

 

中には、2週間ほどで発給された方もいるようなので、審査期間の明確な目安はなく、人それぞれのようです。

 

さて、はるるはパートナービザの発給を首を長くして待っていた訳ですが、その最大の理由は、

 

発給されるとAMEP(Adult Migrant English Program)という、成人した移民の人たち向けの英語学習プログラムを受講することができるから!

 

移住後も、まだまだ英語の学習を続けたいと思っていたし、

 

実際、生活を始めて、何とかコミュニケーションはブレットも含め家族の人たちと取れるとしても、不十分さを感じる毎日で、

 

英語を学習できる機会、しかもオーストラリア政府が資金提供してくれるとなれば、せっかくの支援にあやかろうということです。

 

受講できるビザの種類が決まっていて、はるるのケースはパートナービザ(ClassUK)。

受講できるビザのソース↓↓↓

https://www.education.gov.au/eligible-temporary-visas-amep

 

ちなみに、フィアンセビザは(ClassTO)、また、パートナービザ申請した時のブリッジングビザは(ClassWA)だったので、このAMEPを受講できる対象ではありませんでした。

 

ということで、パートナービザが発給されたので、AMEPが受講できる最寄りの学校TAFEに連絡を取って申請に行って来ました。

 

 

AMEPが受講できる学校の一覧

https://www.education.gov.au/adult-migrant-english-program-service-providers

School

申請の流れ

はるるは、まず、家から一番近いSouthPortにあるTAFE(オーストラリアの職業訓練校)に電話。

 

AMEP受講したいんだけど。。。。と、

 

受講に必要な手続きは、TAFEに行き、インタビューとテストを受けて、必要な書類を提出すると行ったものでした。

 

で、ちょうどその日にインタビューを受けることができたので、必要書類を持ってTAFEへ。。。

 

必要な書類

  • パスポート
  • Visa Grant Notice(ビザ発給のレター)
  • メディケアカード or オーストラリアの運転免許証

テスト

  • Reading
  • Writting

 

テスト後、どのクラスで受講できるかクラス分けされます。

 

はるるはレベル3。

 

そのほか、先生から必要事項の説明がありました。

 

要点を以下にまとめます。

 

参加できる時間数や期間

  • ビザが発給された日から半年以内にAMEPへ参加登録が必要
  • オーストラリア到着日から1年以内に受講開始
  • 最大で510時間受講可能
  • 最大5年間受講可能

授業の時間割

  • 8:30ー14:30 (1日3クラス)
  • 週1〜3日で選択できる

※受講する学校によって違いがあると思われるので要確認。

 

はるるは週2日(月、火)を選択。

 

欠席した場合は、授業の振替ができる。(はるるの英語認識力が正しければ、先生はそう言っていたはず。。。)

 

ターム

年間、4ターム(学期)に別れている。 

タームの目安  −2017年− 

  • Term1:1/23〜
  • Term2:4/17〜
  • Term3:7/10〜
  • Term4:10/3〜

※州や学校によって異なる可能性大。あくまでも目安ってことで。

 

学割

週3日通う人は、フルタイムの学生となり、公共機関の交通費が学割が効く。

 

はるるの場合は週2日なので、カジュアル学生となり、この学割を利用できません。

 

オンラインの自己学習ツール

クラスのモジュールに沿ったオンライン学習ツールを紹介してくれました。

 

自宅でもさらに、このオンラインツールで勉強できるので能力向上に役立ちそう。

 

 まとめと補足

 

ざっと、こんな感じです。

 

ちなみに、同様の授業をこのプログラムなしで受講しようと思うと、週に600〜700$費用がかかるそうです。(はるるの英語認識力が正しければ、先生はそう言っていたはず。。。Part2)

 

政府というか、ブレットや他の多くに人が汗水垂らして働いて払ってくれている税金で賄われると思うと、本当にありがたい支援プログラムです。

 

インタビュー及びテストをしてくれた先生は、とっても親切で、授業が始まれば友達も必ずたくさんできるし楽しんで!!と励ましてくれました。

 

はるるの授業開始は1月下旬からなので、まだ1ヶ月先ですが、とっても楽しみです。

最近のマイブーム、ピーナツバターバナナトースト

ブレット家へ嫁いでから、ママが料理好きなのも手伝って、初めて食べる物が多く、はるるの好奇心はいつも刺激されています。

 

で、ブレットママから直伝の食事で、最近はるるの中でマイブームとなっているのが、、、

 

ピーナツバターバナナトーストです!!

 

ま、単純に、トーストしてピーナツバター塗って、その上にバナナをスライスしてのせるだけの物何ですが、、、、

 

食べる前は、甘いもんがトーストにのっかてるだけでしょ?くらいに思ってたんですが、

 

ピーナツバターは思ったより甘くなく、ナッツのテーストが意外にもバナナとマッチ!!!

 

意外な組み合わせの美味さに、週に2、3回は朝食にピーナツバタートーストを食しています。

 

ちなみに、ブレット家のピーナツバターはコレ↓↓↓

f:id:HaruruAdventure:20161210092842j:plain

 

うちのピーナツバタートーストは、↓↓↓こんな感じです。

f:id:HaruruAdventure:20161210093016j:plain

 

いろいろググってみたんですが、この状態、もしくは、バナナをすり潰してオーブンやトースターで火を入れたりするレシピもあり、それも美味しそうですね。

 

エルビスプレスリーが愛したピーナツバターバナナトースト

もともと、ブレットママがこの組み合わせを知ったきっかけは、エルビスプレスリーがピーナツバターバナナトーストが大好きだったってエピソードを聞いたことから。

 

プレスリーは何でも、テーブルスプーン2杯ものピーナツバターをトーストに塗りたくり尚且つ、サンドして、バターを溶かしてフライパンで揚げて食べていたそうです。

 

めっちゃカロリー高そう〜〜!!!

 

そんなの毎朝食べてたら、吹き出物出そうだし、超太りそう!!

 

でも、美味しいのは間違いないね♪

 

プレスリーバーションも、また今度、試してみたいと思います。

 

まとめ

  • 最近のはるるのハマりレシピは、ピーナツバターバナナトースト
  • ピーナツバターがバナナとマッチング
  • エルビスプレスリーが大好きだったピーナツバターバナナトースト
  • お試しあれ!!

はるるのウエディングドレスのその後

ここのところ、夏に向かって暑くなりつつあるゴールドコースト。。。

 

しかし、まだ体が日本を覚えているのか、暑いのに、スノーボードに行く夢を最近よく見る12月のはるるです。

 

さて、本日のお題は、、、、

 

はるるが結婚式用に買っちゃったウエディングドレス!

 

購入前、はるるの結婚を知って、何とか自分のウエディングドレスを着て処分してくれないか?? と、ウエディングドレス処分できない難民の方々の切実な願いを、ぶった切って自分でおニューを購入しました。

 

haruruadventure.hatenablog.com

 

はるるも、ウエディングドレス処分できない難民予備軍になるというのに。。。

 

で、まあ、結婚式が終わった後、そのまま、ずっとハンガーに掛けられ放置状態。

 

3ヶ月経ってやっと、手洗いをし。。。。

haruruadventure.hatenablog.com

 

案外、綺麗になって嬉しんだけど、はてさて、このドレスをどう処分しようかと悩む。

 

ブレットママは、e-bayや、ガムツリー(ネット販売)で売ればと提案してくれました。

 

で、まあ、どんなもんかなーと調べてみたけど、写真撮って投稿したり、その後発送したりっていうのが、めんどくさそうだな〜と、ま、あんまり乗り気になれなかったんです。

 

第一、セミオーダー的なドレスだったので試着無しで販売するのも何となく気が引けて。。。

 

で、ある日、ママがオプショップってところに、自分のいらない服持って行く!!と言い出しました。

 

何ですか、そのオプショップ??って聞いたところ、

 

中古の服や、物をオプショップに寄付し、オプショップはそれを販売して慈善に使っているというシステムだとか。。。

 

正式にはオプチュニティーショップ。略してオプショップ。

 

寄付するだけでなく、購入者としても掘り出し物を見つけれたりするので、結構オージーはオプショップを利用しているそうです。

 

 

で、ま、お金にはならないけど、ドレスをそのまま捨ててしまうのも何となく気がひけるし、寄付して誰かが着てくれるならそれもいいな!と思い、はるるもドレスを一緒に持って行くことにしました。

 

大きいビニール袋にドレスを詰め、ママも、ビニール袋一杯の服を詰め、オプショップへ。

 

店内に無造作にその袋を置いて帰ってきた。

 

確かに店内はたくさんの服や物が溢れていて、値段を見るとびっくりするくらい安かったです。

 

とまあ、あっさり、ウエディングドレス処分できない難民から脱退いたしました。

 

数週間後

先週、ふと、そういえば、あたいのドレス幾らで売られているんだろう。。。と思い立ち、

 

ドレスを寄付したオプショップへ行ってみました。

 

店内にドレスコーナーがあり、その中からはるるのドレスはどこにあるかな???と探してみたんですが。。。。

 

何と、はるるのドレスはすでに売れたのか、そこにはありませんでした。

 

幾らで売れたのか全く想像つきませんが、そこにあった他のウエディングドレスは35$(約3000円)の値札が付いていた。

 

きっと、はるるのドレスも同じような値段で売られたに違いない。

 

ま、安っ!!って思うけど、どこかで誰かの役にたっているならま、いいか!ってところです。

 

しかし、購入者立場からしたら、すんごい良い買い物ですよね。

 

これから、はるるも掘り出し物見つけにオプショップ利用したいと思います。

Service d’Entraide Familiale (SEF), Huy

まとめ

  • はるるのウエディングドレスはオプショップに寄付をした
  • ウエディングドレス処分できない難民から無事脱退
  • ドレスはすでに誰かが購入した模様
  • おそらく30〜40$くらいで販売されたと推測される
  • 掘り出し物が見つかりそうなんでオプショップ利用価値高め

でした

激ウマのフィッシュ&チップス屋”SCALES”

移住後、食生活が目覚ましく変わり、ほぼ洋食、時々、日本食の日々が続いてます。

 

たまの外食チャンスは日本食屋さんを選びがちです。

ゴールドコーストには日本食屋、特に寿司屋が思ったより多いのに驚かされました。

 

 日本食屋以外に、たくさんあるな〜と思わされるのが、フィッシュ&チップス屋さん。

 

日本で、フィッシュ&チップスを専門にしてる店って見かけないですよね?

 

そもそも、フィッシュ&チップスは、イギリスを代表する料理のようですが、オーストラリアやニュージーランドでもフィッシュ&チップスはスタンダードなファーストフード的存在のようです。

 

で、先日、ゴールドコースト在住歴13年のはるるの妹絶賛の、フィッシュ&チップス屋さんに行って来ました。

 

BEST FISH&CHIPS on GOLDCOAST に選ばれたお店

お店の場所は、QLDとNSWの州境のTWEEDHEADSにある「SCALES」

 

 

何でも、BEST FISH&CHIPS on GOLDCOAST に選ばれたことがあるお店だとか。。。

 

フィッシュ&チップスだけではなく、地元でとれた新鮮なお魚も並んでいます。

 

フィッシュ&チップスはドリンク付きで12$(約1000円)のセット。

 

これとは別に、本日の魚ってスペシャルメニューが、フィッシュ&チップス、7.9$(約650円)とお値打ちで、その日の旬の魚が食べれます。

 

魚の新鮮さにこだわりがあるお店なので、フィッシュが美味しいのも頷けるのですが、

 

さらに、揚げ油は、ライスオイル(米油)を使っているそうです。

 

ライスオイルを揚げ物に使うと、パリッとしてクドさが無いので、はるるもお料理でライスオイルを使うのが好きです。

 

他のお店では、ラードを使ったりしているところもあるそうですが、安いけど、少し食べると油で胸焼けしたりすることがあります。

 

それに比べ、SCALESのフィッシュ&チップスは、パリっとしていてクドさがなく、本当に美味しい!!!

 

人気のお店で、お客さんが多いみたいですが、注文してそこまで待たずにホクホクのフィッシュ&チップスが現れますよ!

 

お値打ち、新鮮、超美味い!!

 

FISH&CHIPS 「SCALES」 オススメです!!

f:id:HaruruAdventure:20161203100353j:plain

 

 

 ✨ライスオイルで揚げてみちゃう?

ローストダックBBQ

ブレット曰く、「オージー(オーストラリア人)に会いたきゃ、BBQを探せば会える。」

 

っていうくらい、オーストラリア人はBBQ好きのようです。

 

確かに、ブレットの友人宅はみんな、BBQコンロが設置されています。

 

日本でもBBQは暖かくなればやる人も多いと思うんだけど、

 

日本のBBQと随分違うなって思うのは、日本人って、材料色々上に並べて、各々、自分で箸で食べたいものとって食べるでしょ?

 

でも、こっちって、BBQマスターが全部焼いて、大皿に並べられたものがテーブルに届き、そこから好きなものを各々とって食べる。

 

ブレットは、このBBQマスターをすることに誇りすら感じている。

 

で、日本人は時間をかけて飲みながら喋りながら食べるが、こっちに人って、飲む→食べる→飲むが、すごく明確に分かれている気がします。

 

さて、話は、お題のローストダックBBQに移るんですが、、、、

 

先週末は、ママが、安売りしていたっていうダック(アヒル)を買って来てくれたので、ローストダックBBQをしました。

 

あまりダックを食べたことがないはるるは、ローストダック料理だなんて、難しそう。。。

って思ったんだけど、結構簡単にできました。

 

。。。って、焼いたのはBBQオージーシェフ(ブレット)だけどね。

 

材料

  • ダック(アヒル) 1羽(下処理されてあるやつね)
  • オレンジ

作り方

  1. ペーパータオルでダックの表面の水分を拭き取り、塩を表面全体に擦り込む。
  2. オレンジの皮をむいて、丸ごと、お腹の中に入れる。
  3. 約180度のBBQコンロ(フタができるやつ)、もしくはオーブンで約1時間〜1時間半焼く。

出来上がり。

ちなみに、お野菜さんかも別プレートで最後の10分〜15分くらいで一緒に焼くと付け合わせができます。(焼き過ぎ注意)

f:id:HaruruAdventure:20161122073907j:plain

 

オレンジは、お肉を柔らかくする効果があるそうです。

ダックは、脂分が多く、表面の皮がパリパリになって、味がしっかりしていて、すごく美味しかったです。

 

焼くのには時間がかかるけど、下処理は思ったよりかなり簡単。

 

オーブンでも簡単にできそうなので、お試しアレ!!!

 

 

ショウガが沢山あったので、ジンジャエールを作ってみた

以前にも、ショウガが沢山あったので、ショウガペーストを作ってみた!!!

 

って記事を投稿したんだけど、

 

haruruadventure.hatenablog.com

 

またまた、ショウガが沢山あったので、ジンジャエール作りの挑戦。

 

色々レシピを調べてみて、数回作ってみましたが、何となく、いまいち納得いく味ではなく、

 

以前、友人が作ってくれたのを思い出し、その友人にレシピを教えてもらいました。

 

これが、ドンピシャに思ってた美味しさで、試飲に付き合わされて来た、ブレットとブレットママからも今回が一番美味いとお墨付きです。

 

材料

  • ショウガ  200g
  • 砂糖    140g
  • 水    400cc
  • はちみつ テーブルスプーン1杯
  • 唐辛子 1本
  • シナモン 1スティック
  • クローブ 5個
  • レモン汁 少々

作り方

  1. ショウガを皮ごとすりおろす
  2. 全部の材料を鍋に入れる

    f:id:HaruruAdventure:20161121063911j:plain

  3. 20分、弱火で煮る

以上です。

 

出来上がった、ジンジャエールは、こし器でこして、瓶などに詰めます。

 

氷をグラスに入れて、ソーダウォーターで割って飲みます。

 

はるるのオススメの割合は、ジンジャエール2:ソーダウォーター8。

 

お湯で割ってホットジンジャエールにしても美味しそうです。

 

思いの外、簡単にできますし、これから夏に向かって暑くなっていくので、体のクールダウンに活躍しそうです!!

 

お試しあれ!!