はるる⭐︎ADVENTURE

はるる★ADVENTURE

オーストラリア人のダーリンと遠距離の末結婚→移住 ビザ、生活情報、英語、一眼レフカメラのことなど

スポンサーリンク

オーストラリアメディケアへ医療費の請求をオンラインでやってみた

前回の記事を投稿した時、ひまぶっこいてまーす!はるるです!!

 

って言ってたはるるです!!!

 

が、気づいたら、2週間以上も記事更新を怠っていました。

 

えー、ちょっと忙しかったんです。

 

最近は、波があって、毎朝、毎朝、サーフィンばかりしてました。

 

したら、調子に乗りすぎたのか、風邪ひいちゃいまして。。。。

 

やっと、iMacの前に座ってブログを書く気にったと言うわけです。

 

で、風邪ひいて、病院に行ったんです。

 

オーストラリアの健康保険、メディケアに加入してから、初めての通院です。

 

haruruadventure.hatenablog.com

 

ただの、風邪ですからね、適当に先生に診察してもらって、この薬飲んでね。って簡単なものだったんだけど、、、

 

土曜日だったのもあり診察料が88豪$(約7300円)くらいかかりました。

 

で、この診察料をメディケアに申請すると、いくばくか返金されると言うことです。

 

ちなみに、前回は、メディケア加入前でしたからね、実費での支払い。

 

haruruadventure.hatenablog.com

 メディケア加入できないのなら、保険でカバーするか、健康を保つか。。。。

 

haruruadventure.hatenablog.com

 

と、余談はさておき、メディケアへ医療費の請求は、直接メディケアセンターに行ってもできるし、オンラインでもできると言う情報を得たので、オンライン申請してみました。

Needle Banter

オーストラリア、メディケアへオンラインで医療費の申請

はるるが行った手順を簡単にまとめます。

  1. MyGovでアカウントを作成する。
  2. MedicareとLinkさせ、Medicareのアカウントを作成する。
  3. 医療費の請求書の情報、スキャンした請求書を添付、振込してほしい銀行口座を入力→申請。
1、MyGovでアカウント作成

MyGovという、オーストラリア政府のオンラインサービスシステムがあり、そこでアカウントを作成すると、メディケア、センターリンク、チャイルドサポート等々、政府が関わる機関とリンクできるようです。

 

今のところ、はるるには、メディケアしか用事がなさそうですが、将来的に色々お世話になっていきそうなシステムです。

 

https://my.gov.au/LoginServices/main/login?execution=e2s1

 

↑↑↑のリンクで、「Create MyGov account」をクリック。

 

メールアドレスを入力すると、そのメアドに、confirmation code というのが送られてくるので、そのコードを入力。

 

フォームに従って自分の情報や、ログイン時のパスワード、セキュリティー保持のためSNSでセキュリティーコードを受け取れる携帯電話の番号等を入力。

 

usernameが設定され登録したメアドに送られてきて出来上がり。

 

次回からのログインの手順は、

  • メアド+パスワードか、username+パスワードで「sign in」をクリック
  • 登録した携帯電話にセキュリティーコードが送られてくる
  • セキュリティーコードをを入力する

と、MyGovの自分のページに入ることができます。

 

2、MyGovとMedicareをリンクさせる

MyGovにログイン>「Services」をクリックすると、MyGovをリンクできる機関がズラーっと並んでいます。

 

この中から、Medicareを選択し、自分の情報を入力していきます。

  • メディケアの番号
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 住所
  • 銀行口座

といった基本情報の入力でした。

 

リンクが成功すると、MyGovの自分のページにMedicareが表示されます。

f:id:HaruruAdventure:20161030090146p:plain

 

3、医療費の請求

 ここまで来たら、早速、このMedicareページに入り、医療費の請求をしていきます。

 

下方の「PROCEED TO ONLINE ACCOUNT」をクリック。

 

次のページの「Lodge a Medicare Claim」をクリック

f:id:HaruruAdventure:20161030090734p:plain

下方のSTART CLAMをクリックし、病院でもらったTAXINVOICEの内容を記入。

  • PROVIDER NO(担当の医者の番号)
  • ITEM NO
  • DATE OF SERVICE(診察を受けた日)
  • CHARGE(診察料)

スキャンしたTAXINVOICEを添付。

記入した内容が全て表示されるので、内容を確認して、「SUBMIT CLAM」をクリックして終了。。。

 

まとめ

と言うことで、暇ぶっこいてたはるるはこの2週間はブログをサボってサーフィンに行きまくって風邪引きました。

メディケア加入してから初めて病院に行ったので、初の医療費返金申請をしてみたよ。

  • MyGovって政府のオンラインサービスでアカウントを作ると、メディケア以外にもいろんな機関とリンクできる。
  • 申請はいたって簡単。
  • 何でもオンラインでできちゃって便利。
  • システムトラブルとかサーバーダウンとか若干不安要素は残るが、まいっか。
  • 無事医療費が振り込まれることを祈る。。。。