はるる⭐︎ADVENTURE

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はるる★ADVENTURE

オーストラリア人のダーリンと遠距離の末結婚→移住 ビザ、生活情報、英語、一眼レフカメラのことなど

スポンサーリンク

オーストラリア フィアンセビザ申請中の訪豪:実体験

フィアンセビザ申請

久々のブログ投稿、はるるです。

先週、お盆休みを利用してブレットに会いにオーストラリアへ行ってきました。

約9か月ぶりの再会・・・空港について再会のハグから始まり、

妹夫婦とBBQしたり、ピクニックにいったり、ブレットの子供と遊んだり、あっという間の1週間でした。

うーーーーん、忙しかった。。。

 

さて、気になる今回の渡豪中にビザ申請に関する作業についての報告です。

・パスポートサイズの写真

・認証コピー

・NOIM
 
  

f:id:HaruruAdventure:20160423124949j:plain

パスポートサイズの写真


前回の記事のトピックですが、ブレットのパスポートサイズの写真をとりにPOSTOFFICEに行ってきました。

自撮りでいいだろうって、不細工顔のバックにはブレットの影が写っている写真を送ってきたブレットだけど、

きちんとした写真を撮って欲しくて一緒にPOSTOFFICEへ。。。。。

日本だと、写真屋さんで、光の反射等も考えられたスペースで三脚で固定したカメラで撮ってくれて、

現像に数十分かかって必要なサイズに切ってくれますよね。。。

 

POSTOFFICEの店員さんに、パスポートサイズの写真が欲しい旨を伝えると、

「OK、じゃここに立って。」

とカウンターの片隅に1m四方くらいの白いスライドのような物がありその前に立つブレット。

店員さんがデジカメを持ってきた。

三脚もなしで、そのまま撮る。

スライドの後ろにはうっすらブレットの影。。。。

 

。。。。。。。。ってこれ、白い壁の前で撮れば、どこでも一緒じゃね~?

ってか、はるるでもその写真撮れるよ~!!!!

 

で、撮ったと思ったら、すぐパソコンに取り込んで1つのシートに6枚のブレットのパスポートサイズの写真が写っている物が数秒後に手渡された。。。

。。。。。。この出来上がり。。。街角にある、500円で撮れる写真機と同じじゃね???

 

そして、料金16ドル(約1600円)。。。

 

高い!!!! そのクオリティーで1600円って、高い!!! 高い!!! 高いぞ~!!!!

くそ、、、こんなことなら、ブレットの家のどっかで写真撮って加工すればよかった。

ブレットに散々、ブツブツいっちゃったけど、確かにブレットの言う通り、

 自分で撮ったのと変わらないってば!!!

 

ってことで、オーストラリアでパスポートサイズの写真は、

・POSTOFFICEで撮れる。

・16ドルだった。

・クオリティー 低いでした。

認証コピー


ビザ申請に必要な書類の中でパスポートや出生証明など、認証コピー(Certified Copy)といって、

指定の公共機関で公認されているコピーが必要なのですが、日本でこの認証コピーを取る場合、在日オーストラリア大使館の認証サービスを利用すれば取れるのですが、お金と手間がかかる。プラス、大使館に問い合わせたら、日本からの申請は普通コピーで良いということだったので、とりあえず、普通コピーを提出中です。 詳しくはこちら⇒

が、今回の渡豪中にブレットの友人に頼んではるるの書類を認証コピーをしてもらう予定が、

なんやかんや忙しくて、お願いしている時間がなく、認証コピーするのを断念。

とりあえず、このまま、普通コピーで様子見です

もし、審査が始まって認証コピーが必要になったら、その時、考えることにしました。

NOIM


NOIM(Notice of Intended Marriage )といって、政府公認の結婚執行者、マリッジセレブラントに発行してもらう、結婚をする予定を証明する書類の作成のため、マリッジセレブラントのジュードにブレットと会いに。。

ジュードは、はるるの妹が昨年結婚した時のマリッジセレブラント。ブレットのことも、妹の結婚式で会っているので知ってるし、すごく明るくて感じの良い人で、はるるとブレットのこともとても喜んで快諾してくれた。

事前に連絡をとっていて、戸籍謄本と、英訳したもの、パスポートをはるるは持参。ブレットもパスポート、BirthCertificate(出生証明)、DivorceCertificate(離婚証明書)を持参。

NOIMに必要項目をジュードがテンション高めで、持参の書類の中から埋めていく。 住所や、両親の名前等。

が、確認したいことや、認証コピーはジュードの友人にとってもらうので、その場ではなく2,3日時間が欲しいとのこと。

はるるはもう日本に帰っちゃうけど、ブレットが出来上がったらジュードのところへ取りにに行ってスキャンして送ってくれることになったので、とりあえずNOIM待ちです。

NOIMについては、また後日、手元に来たら報告します!!

 

申請中の渡豪・イミグレで。。


Prospective Marrige Visa(subclass300)を申請中ですが、申請中の渡豪は、大使館に連絡をし渡豪する日にちを報告し、ETASビザで渡豪。 詳しくはこちら⇒

空港のイミグレで特に何を聞かれるわけでもなく、パスポートにスタンプを押してくれ、無事日本へ帰国しました。

 

取り急ぎ、フィアンセビザ申請中の報告でした。
 
  

 

haruruadventure.hatenablog.com

 

★結婚式お役立ちサイト★

結婚式オープニングムービーなら

相談しやすい女性スタッフが担当!演出映像2セットで29560円から【プリンセスネット】


結婚式用品が揃うウエディングアイテムドットネット

 

 

もうガイジンにしました。

もうガイジンにしました。