はるる★ADVENTURE

オーストラリア パートナービザ申請

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

【オーストラリア・フィアンセビザ申請】Form47 と支払い編

前回の記事 で、お伝えしましたが、オーストラリアのビザ申請料金が7月から、バカ高くなるんですよ!!!(怒
Prospective marrige Visa 通称フィアンセビザはなんと約20万円の値上がり。
ただでさえ、約44万円と高いのに、値上がり後は約65万円。
くそー、、ぜーーーーったい、そんな金額払いたくない!!

で、偶然にもはるるの認証コピーについての記事にコメントくださった「カイコ」さんのおかげで、オンラインで今月中に申請を開始し、支払いをすませば、今の申請料金で申請できることが分かり、やりかけていた申請の作業を再開。本日無事、44万円ほどの方で支払処理まで終わることができました。
つい、半年前は、30万円くらいだったのにね。。。
この1年での値上がり方は異常です(泣

しかしながら、カイコさんのコメントがなければ、値上がりにも気づかず、いざ申請となった時に65万円支払うことになっていたと思うと、運が良かったと思わざるをえません。はるるにとっては、カイコさんは命の恩人級の方です!!! 本当にありがとうございます。

ということで、今回は、フィアンセビザの申請開始に必要だったことをまとめます。

これから申請する方の参考になれば幸いです。

 

 【オーストラリア・フィアンセビザ申請】Form47 と支払い編

簡単に流れをまとめると

  • immiAccoutでアカウントを作成する。
  • form47 を全て記入し、submitする。
  • 支払い処理をする。

といった流れです。

 

immiAccountで自分のアカウントを作成する

 さて、immiAccountとは、オーストラリア大使館が提供しているオンラインビザ申請サービスです。
ビザ申請に必要なフォームの記入や書類をスキャンしての添付でき、郵送といった方法を使わずに申請ができるので便利。
はるるもオンラインで申請するか、紙ベースで書類を作成して郵送しようか迷っていましたが、なんせ、今月中に支払いまでをすませないと値上がりしてしまうので、オンライン申請に挑戦!です。

以下、immiacoutの作り方です。

  1. まずはimmiAccout から Login to immiAccount をクリック
  2.  create immiAcount >
  3. 名前、住所、Emailアドレス、パスワード忘れちゃった時の質問と答え(5つ)等を入力
  4. Security check」に表示されている文字を入力
  5. ログイン時のUsename(メールアドレスでも可)
  6. passwardを設定して終了。

といった流れでした。

form47を入力

immiAccount のアカウントができたら、さっそくログイン!
申請するビザを選択。ちなみに、フィアンセビザは、Familyカテゴリー内にある、「Stage1-partner or Prospective Marrige Visa(300,309/100,820/801)」。
全26ページのフォームに、Applicant(自分)やSponser(彼)の情報を入力。
必要な情報を入力しないと次のページに進めないので、ある程度準備が必要です。

Form47入力前に用意しておいたほうが良い情報

  • 自分の住所、電話番号、e-mailアドレス、生年月日、パスポートの情報等。
  • 自分の家族(両親、兄弟等)の生年月日、結婚していれば結婚した日等。
  • 彼の住所、電話番号、e-mailアドレス、生年月日、パスポートの情報等。
  • 彼の家族(両親、兄弟等)の生年月日、結婚していれば結婚した日等。
  • 過去10年間の国外への渡航履歴。(自分)
  • いつ婚約し、いつ結婚するか、具体的な日にち。
  • 二人の馴れ初めを彼と簡単に打ち合わせ。(二人の歴史いつ、どこで知り合った、どのように関係を発展させたか等)
  • 二人の関係を証明してくれる人2人の住所、名前、連絡先など。(はるるは彼のママと、はるるの妹(オーストラリア市民権保持者)を記入。)
  • 離婚歴があれば、相手の名前、生年月日、いつ結婚していつ離婚したか日にち(離婚証明書の提出も必要になるので予めあったほうが良いかも。ブレットは何に必要だったのか知らないけど、元嫁との離婚証明書を持っていました。)


  必要な情報量が多いので時間がかかるとは思いますが、彼と二人で力を合わせて頑張りましょう!!

入力が終了したら、内容に間違いがないようにダブルチェック>「Submit」をクリック!!!

支払い処理

Form47の入力、Submitが終了したら、支払処理。
クレジットカードの必要情報を入力して支払完了!!!!
レシートが発行されます。
はるるはそのままパソコンのデスクトップにに保存しました。PDFファイルです。

料金は、

ビザ申請料        4,630豪ドル
クレジットカード手数料   50豪ドル

合計  4,680豪ドル

でした。
クレジットカードの日本円の請求明細がくるまで、現実逃避したいはるるです。

まとめ

な、わけで、本日なんとか支払いまでこじつけました。
が、これも、初めの一歩でここからまだまだやることがいっぱい!!
気合い入れて頑張ります★